海外でのインターン、魅力的な一方、治安、英語力や費用の面で様々な不安がつきものですよね。

今回そんな不安を少しでも解消していただくために、アイセック名古屋大学委員会から海外インターンに参加した3人の方にインタビューしました!
まずは、LOVE Projectで今夏フィリピンにインターンした名古屋大学情報文化学部3年生の方にお聞きしました。
(LOVE Project今夏のインターンとは?詳しくはこちらから)


インターンの風景
1.現地の治安は実際どうでしたか?気を付けていたことやひやっとしたことはありましたか?

フィリピンに来た当初は、あちこちに銃を持った警備員がいて治安が悪いのかなと思いましたが、治安は思っていたよりよかったです。普通に必要なことに気を付けていれば、危険な目にあう可能性は低いと思います。
僕自身が滞在中、気を付けていたことは、
・不必要に夜出歩かないこと
・怪しそうな人に話しかけられても無視すること、
・あまり多くのお金をもって外出しないこと
・常に緊張感をもって行動すること等です。
これらのことにしっかり気を付けていたので、特にひやっとしたことはありませんでした。

2.英語での生活はどうでしたか?苦労した点や成長した点はありますか?

英語での生活は苦労が多かったです。(参考:応募時点で取得スコアTOEIC:740)
僕自身、日本での学生生活において、英語を話す機会は完全にゼロだったので、まったく英語を話し慣れていませんでした。なので、フィリピンに来た当初は、自分が頭の中で思っていることを英語でうまく伝えられずにやきもきすることが多かったです。そこで、同じアコモデーションに住む他国から来たインターン生と英語で積極的にコミュニケーションをとって、英語を話し慣れることに努めました。そのかいあって、徐々に自分の考えていることを英語で伝えることができるようになり、英語での会話を楽しめるようになりました。

3.お金はいくらかかりましたか?

費用に関しては、LOVEProject HPによると
「海外研修プログラムの参加者は、研修期間に応じて参加費を支払っていただきます。
LOVE Projectでは6週間の海外研修を想定していますので、参加費は7万円です。

また、インターンシップに必要となる費用は、契約時にアイセックの支払っていただくプログラム参加費に加えて、渡航費、予防接種、VISA、現地での生活費用などがかかります。

これらの費用は、地域によって異なるため、渡航先によって合計金額が変わってきます。」
過去のインターンではベトナム6週間では、約22万円。インドネシア6週間では、約28万円でした。

4.インターンを考えている皆さんに一言お願いします!

僕は海外に1回だけ行ったことがあったのですが、発展途上国には行ったことがなかったので、正直出国前は不安でいっぱいでした。でも、実際にフィリピンに行ってみたら、現地の生活を存分に楽しむことができたし、充実したインターンをすることができました。
また、このインターンに参加したことで、自分を大きく成長させることができたし、自分の新たな一面に気が付くことができました。なので、インターンに参加しようかどうか迷っているなら、ぜひ参加することをオススメします。

ありがとうございました!
問題意識を常に持ち、どんな困難にも果敢に取り組む経験
海外という環境で取り組むその経験は、自分を成長させる大きなきっかけになるはずです。

さて、お次はインドネシアでのインターンについてお聞きしました^^
「Pages:“2”」をクリック!