現在、春のインターンシップ参加者を募集しているLOVE Project(ラブ プロジェクト)。

2017年夏には、なんと実際にこのプロジェクトから学生がインターンに参加し、フィリピンで活動をしてきました!

“LOVE”という素敵な言葉の入ったこちらのプロジェクトは、
性感染症問題にアプローチするインターンに取り組んでいます。一体どのようなメンバーがどのような思いで活動しているのでしょうか?

左から、ごってぃー(工学部2年)、まおこ(医学部1年)、うえち(農学部2年)、めぐ(経済学部2年)

Q1. 始めに、LOVE Projectではどのようなインターンシップを企画しているのですか?

世界中の人々が、自分の生命を脅かされたり、大切な人の生命を脅かしてしまうことなく繋がれるようになって欲しい、という思いからこのProjectは誕生しました。

性感染症は、自分自身だけでなく愛する恋人、家族、子どもの健康を脅かしてしまう恐ろしいものです。
一方で性感染症は自分の意識や正しい知識があれば防げる場合がほとんどです。

LOVE Project のインターンシップでは、子どもたちに保健教育をすることや、現地で性感染症拡大の原因や教育状況などを調査すること、患者さんに話を聞きに行くこと、またそれを発信することなどを通して、現状をよくしていくための活動を行います。

詳しくは以下のサイトにも載っているのでぜひご覧ください。
http://www.love-project.nagoya.aiesec.jp/

Q2. このプロジェクトが生まれるに至った経緯とは?

このプロジェクトは、2016年の12月に誕生しました。

実は、現在の2年生の3人は、アイセックに入会した当初から、識字率の向上にアプローチする教育系のインターンシップを企画していたのですが、上手くいかなかったのです。

そこで改めて、海外の貧困地域の教育問題について広く議論しました。そのとき、日本では保健教育がごく当たり前に行われているが、海外ではそのような教育がなされていないことによって、正しい知識や予防法を知らず、感染症にかかり、多くの人が苦しんでいる、ということに問題意識を感じ、そのような現状の改善に取り組むことに決めました。

日本の学生に感染症の治療法は分からなくても、海外で現地の人に保健教育を施すことはできる。その教育の結果、性感染症に対する正しい知識や予防する意識が生まれたら、性感染症で苦しむ人を減らすことに大きくつながるのではないかと思いました。
このプロジェクトに取り組む価値を強く感じました。

「LOVE Project」というプロジェクト名は、「私たちの世界から性感染症がなくなりますように」という意味の英文の頭文字を取り、私たちの思いがこめられています。

Q3. プロジェクトや、メンバーが大切にしていること(ポリシー・価値観)について教えてください。

めぐ>それぞれのやりたいことや得意分野を発揮する場である、というのはプロジェクトとしての価値観だと思います。

うえち>そうだね。一人一人、考え方も性格も得意分野も違う人達が集まっているから、いろいろな場面で助け合う関係で活動できているよね。

ごってぃー>他にも、このプロジェクトが目指す影響を、社会に対してどのように与えられるかは大切にしています。

まおこ>プロジェクトの方針として、「愛情を持ったリーダー像」の輩出を目指すようになってから、自身の活動のポリシーとしても愛情を大切にするようになりました。

うえち>なった。意識をするだけで感情は変わるね。

めぐ>インターンへの事前準備を行う中でLOVE Projectにしかないものとは何だろう、と考えてから、愛情というものを意識するようになったね。

Q4. プロジェクト内の普段の活動の様子について教えてください。

まおこ>毎週1回以上集まりミーティングを行っています。ミーティングの内容は、主に

①活動に関する提案・決定、進捗確認、振り返り等プロジェクトそのものについて
②メンバーの活動スキルやモチベーション向上に向けた取り組みについて
です。

ミーティングで決定した事柄に基づいて、メンバー個人単位での活動も行います。その際は、各々の個性や得意分野を発揮しつつ、チーム全体で助け合いながら取り組んでいます。
インターン生が決定してからは、メンバー全員で研修前後を通してインターン生のサポートも行います。

社会・インターン生・メンバー自身のいずれにとっても得られるものが大きいプロジェクトを常に目指し、熱意を持って活動しています!

ミーティングの様子

Q5メンバー同士、お互いについて自由に語り合ってください!

うえち>まずはまおこちゃんが途中からチームに加わってくれたわけだけど、私たち三人のことどう思った?

まおこ>プロジェクトやインターンの形がある程度できている状況で加わったから、知識や活動に関してメンバーと間を感じてしまうかな、と最初は思ったのですが、その部分に関しては手厚いサポートがあって、安心しました。加わる前からLOVE Projectに共感していたし、チーム全体の雰囲気も暖かく、かつ高いモチベーションで取り組める環境だったので、加われて良かったです!
反対に私が入ってきてどうでしたか?

うえち>私はすごく嬉しかった。最初からいたメンバーでやってきたことだったから、初めてこのプロジェクトを知った人からの共感が得られたことが嬉しかった。
やっていたことが間違いじゃなかったのだと思って嬉しかった。

めぐ>嬉しかったということに加えて、元々自分達で始めたプロジェクトに熱意をもって活動してくれているので、自分たちにも刺激になった。更にLOVE Projectへの思いが強くなったように感じる。

ごってぃー>そうだね。やっぱり、1年生が加わるとなった時、その人数が1人ということで、少し心配でもあったな。メンバーが1年生1人に対して、2年生が3人もいて、1年生がなんとなく威圧的に感じたりしないかな、と。でも、今のまおこちゃんを見ていると、すごく熱意を持って活動してくれているから、安心している。

めぐ>つまりは、とてもLOVEです。

Q6. この夏、一人のインターン生が参加されましたね。実際にインターン生を送り出してみて、改めて気がついたこと、感じたことはありますか?

めぐ>実際にインターンシップが実現してこそ、意味があるものになるのだな、と思いました。
実際にインターン生を送り出すまでの過程を経験する。そして、インターン生が海外インターンに参加し、社会や現地の様子を見知りする。これはインターンを企画しただけでは得られないものだと思います。
LOVE Projectが生まれる経緯にもあるように、インターンを構想している期間が長かったからこそ、このようなことを一層強く感じるという部分もあります。

うえち>インターンに参加して新しいものを得たり、現地で楽しそうにしていたりと、自分たちの思いに共感し、形にしてくれている様子を見れて嬉しかったです。もっともっとインターン生にとって良いインターンを作っていきたい、と強く思いました!

ごってぃー>やっぱり、自分達が成し遂げようとしていることの大きさを改めて見て、不安もある反面、大きな希望もあるなと思いました!

まおこ>インターン生が海外で活動して、性感染症の問題を改めて感じたり、新たな社会課題に気づいたり、更にはこの二つが関係性を持っている、ということに気づいたりすると、世界にある課題や背景は複雑な関係を持っているな、と一層強く感じるようにもなりました。他にも、インターン生の成長に寄り添っているうちに、自分も成長している部分があるとも思いました。

Q7. 各々で、またチーム全体として、今後どのような思いや目標を持って、LOVE Projectでの活動に取り組んでいきたいですか?

めぐ>性感染症を無くしたいという私たちの思いと、インターン生さん自身の思いを掛け合わせて、社会が更に良くなるためのプロジェクトにしていきたいです!

うえち>自分の理想にもインターン生の理想にも更に向き合って、愛情で溢れた社会にしていきたいし、このプロジェクトを通して性感染症に苦しむ人を一人でも多く減らしたいと強く思います!

ごってぃー>性感染症で苦しんでいる人や、社会の不条理に対して、影響を与えられるような成果を生み出せたらいいなと思います!

まおこ>自分の活動が、インターン生に対して、あるいはインターン生を通じ社会に対して、良いインパクトを与えられるように頑張っていきたいです!同時にプロジェクトのメンバー間でも刺激を与えあえたらいいなと思います。

Q8. 最後に、LOVE Projectへの愛や、このページを見てくださっている方へのメッセージをお願いします!

うえち>LOVE Projectでは、メンバー全員がインターン生や現地の人たちにとって良いものを作りたいと考えて日々活動しています。全力でインターン生をサポートしていくので少しでも興味ある方はぜひ声をかけてほしいなと思います!

めぐ>LOVE Projectを通して、性感染症が無くならない原因に対してや、インターン生さんに対して、インパクトを与えたいと思い活動しています。

ごってぃー>全力で自分達の理想に向かって創っていくので、ぜひ巻き込まれてください!

まおこ>愛と熱意のつまったこのプロジェクトで、
性感染症で苦しむ人が1人でも多く救われ、幸せな暮らしのできる社会を一緒に作りましょう!そして一緒に成長していきましょう!

LOVE Projectの活動やメンバーについて、親しみや共感、関心を持っていただけたでしょうか?
最後まで読んでいただきありがとうございました!
プロジェクトについて更に知りたい!実際にインターンに参加してみたい!という方は、是非お気軽にご相談ください!

LOVE Projectについて詳しく知りたい方は↓
http://www.love-project.nagoya.aiesec.jp

☆実際にインターンに参加した学生へのインタビューは↓
http://nagoya.aiesec.jp/2017summer-interview_loveproject/