we offer some internship in the world to you

海外インターンシップについて

  • HOME »
  • 海外インターンシップについて


世界の問題を解決するリーダーへ


海外インターンシップとは、異国のNGOや企業で一定期間働くことです。
アイセックのプログラムでは実践を重視しており、受け入れ先の成果へ貢献することが求められています。そのため英語力はもちろんのこと、自ら考え自ら動く力が身につきます。

異国の地で実践する経験を通して、世界の社会課題を解決するグローバルリーダーへの一歩を踏み出してみませんか。



海外インターンシップの内容

DreamStation

Dream Step

Food

Food

続々追加予定

coming soon


ドリーム ステーションプロダクト

子どもたちの夢をかなえる お手伝い



ベトナム。ストリートチルドレン。インターンシップ。
ストリートチルドレンをご存じですか? 世界には、夢を持つことができないまま路上で暮らす子供が1億人以上。ベトナムにはそのうち2000人以上のストリートチルドレンが暮らしていると言われていますが、正確な数は定かではありません。戸籍が無く、人口に数えられていないためです。
未来ある子ども供たちの可能性を、生まれつきのハンディキャップによって潰したくない。彼らの夢を支援したいという思いから、ドリームステーションプロジェクトは生まれました。

地域 ベトナム
内容
【前】インターン開始前
インターンするにあたって、自己の将来について内省する機会を提供します。ベトナム現地の状況リサーチと並行して行うことによって、現地の課題やインターンでの目的・目標を明確化します。
【中】インターン中
現地ベトナムに赴いて、実際にストリートチルドレンと触れ合う機会を得ます。インターン生であるあなたが、ストリートチルドレンや現地企業とのかかわりの中で、インターン内容を構成していくことができます。ストリートチルドレンの支援のかたちはインターン生によって変化し得ます。
【後】インターン終了後
インターン後の振り返りとして、再度内省を行います。ベトナムへのインターンで培った問題解決能力が身につくようサポートします。ここでの内省は、今後のインターンにも生かしていきます。

Foodプロダクト

世界に幸せを生む食育開発




森林伐採が一時期メディアでも取り上げられましたが、その結果東南アジアの土壌環境は貧しく、その土地で育つ食糧は質と量という観点で問題があります。また、食料があっても知識がないために栄養素を偏って摂取し、栄養失調にかかってしまう子供が多くいます。この社会問題に「土壌」の観点からアプローチし、おいしくて食べたくなるような食糧と料理を生み出す環境を作ることで、健康と豊かさを目指すインターンシップを行います。

地域 アジア・インドネシア
内容
【前】インターン開始前
国内企業の下で土壌に関する知識を学びます。
現地の土壌環境と食生活についてリサーチし、課題を特定します。
【中】インターン中
農地の土壌の栄養成分を変えることで、不足している栄養素を補う土壌環境を整えます。
現地にある食糧の中で、補うべき栄養素を補う料理や、栄養分を有効に摂取できる、現地にあった調理方法を考え普及させます。
【後】インターン終了後
研修先の土壌環境と、その後の食生活について情報交換をします。
土壌環境が持続的に改善されるようにします。

PAGETOP
Copyright © アイセック名古屋大学委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.